×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

―実写版セーラームーンを検証する―


Act.00:序章と凡例――

 

―序章―

       2008年現在、本放送が終了して早4年の歳月が流れましたが、「今さら実写版セーラームーン?」と思うコトなかれ。優れた芸術作品とは、時を超えて語り継がれ、流行にも左右されず、いつの時代でも人々の心を打つものです。リアルタイムで見逃してしまった(←て言うか、そもそもテレビ自体ほとんど見てない)筆者が、今頃こうして実写版を考察し、感想記(DVD鑑賞レビュー)を書いているコト自体が、それを如実に物語ってるとも言えましょうか…。

       ちなみに、元々アニメ版(←しかも再放送)しか知らなかったのですが、実写版が原作者お墨付きの『原作踏襲主義』だという噂を聞き及ぶに至って、初めて原作(旧巻コミックス)を買い揃えて読み、実写版の初見時の感想を基本にしながら、本稿執筆の参考にさせて頂きました。ちなみに私は、マンガ、アニメ、特撮、ドラマ、アイドル…の類の、いかなる「オタク」でもありません…、極めて一般以下の視聴者で御座います…。

        ★  ★  ★  ★  

凡例

       劇中のセリフの引用は、「セーラームーン(月野うさぎ)」「セーラーマーキュリー(水野亜美)」「セーラーマーズ(火野レイ)」「セーラージュピター(木野まこと)」「セーラーV、セーラーヴィーナス(愛野美奈子)」「ルナ」「アルテミス」と、それぞれのキャラクター・カラーに、それ以外は「全員黒」、というように太字で色分けして引用採録しました。尚、各色『二重括弧』でくくられた部分は単なる『妄想アフレコ』です…あくまでも作品本編とは無関係なのでご注意を…。

       ちなみに、一度発表した検証項目でも、誤字脱字はもちろん、内容的な誤りも、発見し次第こっそり書き直し、新たに気付いた点などの細かい追加書き込みもかなり頻繁に行っております。よほど大きな変更や追加があった場合にのみ、文末に[改訂]の日付を入れる事にしておりますので、繰り返し閲覧して楽しんで頂けたら、幸いに存じます。

       さあ、それでは、「実写版セーラームーン」の始まり始まりぃ…ぱちぱちぱち…。


Act.1:セーラームーン登場編

 

【表紙(目次)のページへ戻る▲】 【筆者紹介へ▼】


CAST

月野うさぎ (セーラームーン):
水野亜美 (セーラーマーキュリー):
火野レイ (セーラーマーズ):
木野まこと (セーラージュピター):
愛野美奈子 (セーラーV、セーラーヴィーナス):

沢井美優
浜 千咲(梨華、泉 里果、泉 里香)
北川景子
安座間美優
小松彩夏

ぬいぐるみルナの声:
人型ルナ(セーラールナ):
アルテミスの声:

潘 恵子
小池里奈
山口勝平

地場 衛(タキシード仮面、エンディミオン):
古幡元基:

渋江譲二
黄川田将也

月野育子:
月野進悟:
大阪なる:
桜田春菜:

森若香織
武子直輝
河辺千恵子
大寶智子

ジェダイト:
ネフライト:
ゾイサイト:

クンツァイト(シン):

増尾 遵
松本博之
遠藤嘉人
窪寺 昭

クイン・ベリル:

杉本 彩

STAFF

原作:

武内直子

企画
企画協力

加藤直次 渡辺哲也
吉野健一

チーフプロデューサー
プロデュース

岡崎剛之 竹澤寿之
坂田雄馬 白倉伸一郎 矢田晃一 丸山直哉

脚本:

小林靖子

監督:
特撮監督:
撮影:

田崎竜太 高丸雅隆 舞原賢三 鈴村展弘 佐藤健光
沸田 洋

松村文雄 上赤寿一 川口滋久 小林 元  上林秀樹

ヴィジュアルコレオグラファー:
音楽:

彩木映利
大島ミチル

衣装製作:
造型:

ドルドルドラニ 竹田団吾
レインボー造型企画

 

Copyright © Tomoro. All Rights Reserved.